JAPANESE / ENGLISH

弁護士プロフィール

大久保 裕 史

 

 

【自己紹介】

 「国際企業法務に強い弁護士を、もっと身近に」

 

 弁護士登録をして8年という短い年数ですが、グローバルに展開する大規模法律事務所に勤務し、国際的な企業法務・取引の現場に立ち会ってきました。この間、コロンビア大ロースクール(LLM)に留学し、ニューヨーク州弁護士の資格を得ました。また、国内大手商社法務部への出向やワシントンD.C.での勤務も経験しました。その中で、日本の弁護士に何が求められるかを考えてきました。

 

 国際的な企業法務においては、互いに異なる法制度や法律実務をもつ方々と交渉する、あるいは、連携することになります。ここでは、弁護士は、相手方との争点やその背景を、依頼者に分かりやすく説明できること、他方で、依頼者の要求を相手方に明瞭に伝え、理解させる能力を持つことが重要であると考えます。

 

 また、交渉を進めるためには、法律上の問題の検討だけでなく、依頼者及びその業務に精通し、臨機応変に、解決策を提示することも必要になります。そのためには、弁護士は、依頼者とのコミュニケーションを日々、とれるような身近な存在にならなければならない、と私は思います。

 

 国境を越えて、人々が理解し合い、繋がり、未来を創っていく。その一翼を担いたい。国際企業法務に強い弁護士が依頼者の身近にいると実感していただくこと、自分がそのような弁護士になるべく、この名古屋の地で、仕事をしています。

 

 

 

【主な業務分野】

 企業: 企業法務一般、国際取引、英文契約、M&A・組織再編、プロジェクトファイナンス・買収ファイナンスその他銀行取引

 

  

【経歴】 

 2000年 早稲田大学法学部入学

 2003年 ケンブリッジ大学(トリニティ・カレッジ)留学

 2004年 早稲田大学法学部卒業

 2005年 早稲田大学法科大学院入学

 2008年 早稲田大学法科大学院卒業(法務博士)

 2009年 弁護士登録(新62期 第二東京弁護士会)

 2010年 クリフォードチャンス法律事務所外国法共同事業入所

 2012年 三井物産株式会社 法務部(出向)

 2015年 コロンビア大学ロースクール(LLM)卒業(Harlan Fiske Stone Scholar受賞)

 2015年 クリフォードチャンス・ワシントンD.C.オフィス(出向)

 2016年 ニューヨーク州弁護士登録

 2018年 クリフォードチャンス法律事務所外国法共同事業から、オリンピア法律事務所へ移籍独立

     (愛知県弁護士会に登録換え)

 2018年 オリンピア法律事務所 パートナー

 

 

【所属団体等】 

愛知県弁護士会所属・弁護士

・ニューヨーク州弁護士

・日本国際経済法学会

・日弁連中小企業海外展開支援弁護士紹介制度担当弁護士

 

 

【これまでに実施したセミナー】

・「国際取引契約の実務入門」株式会社More-Selections主催(2018年11月)

・「海外進出とその法務」事務所主催セミナー(2018年10月)

・「初心者及び中級者のための英文契約書勉強会」愛知県弁護士会会員研修(2018年9月)

・「法務担当者のための英文契約連続セミナー」事務所主催セミナー(2018年5月~8月)

  • 契約書に共通する条項
  • 売買契約/売買基本契約
  • サービス契約
  • 販売店・代理店契約
  • ジョイントベンチャー契約・株主間契約

・「秘密保持契約 ~ その作成・交渉の実務及び英文となった場合の留意点」株式会社More-Selections主催(2018年6月)

・「国際取引契約(英文契約)審査の基礎」事務所主催セミナー(2018年5月)

・「基本セミナー ~契約審査~」事務所主催セミナー(2018年5月)

・「船舶ファイナンスの実務」株式会社セミナーインフォ主催(2017年3月)

 

 

【著書・執筆等】

・「Achmea事件判決 - C-284/16 Slovak Republic v Achmea BV, 6 March 2018 -」

  国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリー No.12(国際商事法研究所 2018年11月)