JAPANESE / ENGLISH / KOREAN /

弁護士

森下 実名子


愛知県弁護士会所属


―INTRODUCTION―

『ビジネスチャンスを海外に』

中部地方は、日本経済を牽引する「ものづくり」産業が集積する地域です。
私も、技術やノウハウに高い誇りを持って働かれる皆様を拝見してきました。
私は皆様の選択肢として、海外取引がより身近になりますよう力を入れてまいります。
大企業だけでなく、多様な事業者の皆様に、言語の壁・文化の壁・法律の壁を乗り越えて、リスクを軽減し、安心して海外との取引等ができますよう取り組んで参ります。

『日本と韓国』

私は、文部科学省のプロジェクトで韓国に留学し、韓国の法律を勉強させて頂いた経験があります。
その時のご縁で、今でも現地の法律事務所や先生方と連携して多様な法律問題に対応しています。
私はこの経験を生かして、日本と韓国の間で法律問題を抱える皆様のお役に立てるように尽力して参りたいと存じます。

『日々誠実に』

私は、寝る前に一日を誠実に過ごせたのかを自分に問いかけます。
依頼者の皆様にとって明日がより良い日となりますよう、プロボノ活動にも力を入れて今日も誠実に精進して参ります。

愛知県名古屋市出身
私立南山(女子部)高校卒業
平成23年 名古屋大学法学部入学
平成25年~27年 韓国成均館大学法学部留学
(キャンパスアジアプログラム正規課程修了)
平成27年 名古屋大学法学部卒業
平成27年 名古屋大学法科大学院入学
平成30年 名古屋大学法科大学院卒業
令和2年 弁護士登録(73期、愛知県弁護士会)
令和3年1月 オリンピア法律事務所入所