JAPANESE / ENGLISH / FRENCH /

弁護士

若松 万里子


愛知県弁護士会所属


―INTRODUCTION―

 貧困問題に興味を抱き,青年海外協力隊員として西アフリカのブルキナファソという最貧国で教育統計に携わっておりました。東日本大震災後のボランティア活動等を通じて,国内で困っている人を助ける仕事がしたいと思い,弁護士を志しました。

 今後は,英語やフランス語を用いる国際的な案件と,貧困問題に関する案件という二本柱を軸として,シングルマザーや野宿者,ネットカフェ難民等の支援にも力を入れていきたいと考えております。

愛知県名古屋市出身
私立金城学院高等学校卒業
平成21年 南山大学総合政策学部総合政策学科卒業
平成22年~24年 JICA青年海外協力隊(ブルキナファソ,統計)
平成25年 神戸大学大学院国際協力研究科卒業(経済学修士)
平成31年 名古屋大学法科大学院既修コース修了