オリンピア法律事務所の弁護士による、セミナー開催のご案内です。 詳細は、各セミナーのパンフレット及びセミナー予約サイトをご覧ください。
オリンピア法律事務所の弁護士による、税理士向けセミナー開催のご案内です。 中小企業の経営者からのニーズが高まりつつある三つの専門分野をテーマに、税理士向けの連続セミナーを実施いたします。 詳細は、セミナーのパンフレット及びセミナー予約サイトをご覧ください。
オリンピア法律事務所の弁護士による、セミナー開催のご案内です。 今年はセミナーを大きく4つのテーマに分類し、連続セミナーを実施いたします。 詳細は、各セミナーのパンフレット及びセミナー予約サイトをご覧ください。
大久保裕史弁護士が執筆した「Achmea事件判決 - C-284/16 Slovak Republic v Achmea BV, 6 March 2018 -」が国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリーに掲載されました。 詳細は、以下をご確認ください。 国際商事法研究所 http://www.ibltokyo.jp/ibles.html
 借地借家契約を巡る紛争においては、平成4年に廃止された旧借地法、旧借家法の適用のある事案が依然として多くあります。  本書では、借地上の建物の状態(朽廃・滅失、増改築等)や状況変更(条件変更、譲渡、買取請求)の場面毎に、法律関係をQ&A形式にて解説の上、実際の裁判例を検討しその判断について解説しています。...
 政府が推進している同一労働同一賃金について、6月に重要な最高裁判例が2つありました。この判例によれば、正社員に付与されている手当が契約社員に付与されていない場合には、不当な格差待遇ということで問題になる場合があります。また、定年後再雇用の賃金についても定年前の賃金とどこまで差を設けることができるかが問題になります。...
和田圭介弁護士が、2018年10月10日(水) に日本貿易振興機構(JETRO)おいて英文契約書セミナー(商社・輸出事業者向け)の講師をいたしました。 【日 時】  平成30年10月10日(水)午後2時~午後4時 【場 所】  あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム18階 【参加費】  《無料》 【定 員】  80名...
 海外進出や外国企業との取引を行うことは、企業規模を問わず、企業にとって必須の活動となっています。その中で、英文契約を取り扱う機会も多くなっています。...
平素より弊事務所をご利用いただき、ありがとうございます。 誠に勝手ではございますが、社員研修のため、下記の期間を臨時休業とさせていただきます。 ---------------------------- 平成30年9月14日(金)~9月18日(火)まで ----------------------------...

さらに表示する